teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Vita値下げ

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2013年 3月12日(火)17時35分15秒
  ついにVitaの値下げがありましたね。
これを機にハードを購入し、セルセタの樹海のプレイを開始しました。
すると、プレイし始めていきなり不満な点が……。

キャラが大きいせいか、画面の手前側があまり表示されないため、
間違って部屋を出てしまうことが頻発しています。
もうちょっと視点は後ろにして欲しかったなぁ。
 
 

クオリティ

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2012年10月16日(火)23時24分5秒
  (yyyyさん)
クオリティについては、上場の影響もある程度はあるかも知れませんが、
やはりスタッフの入れ替わりの激しさが一番の要因ではないでしょうか。

一番目立つのはキャラクターデザインですが、2作品くらいで同じ絵柄を
見かけなくなることが多い気がします。
作曲スタッフも大抵5年も在籍しないうちに辞めてる感じですし……。
相場よりも給料安いんですかねぇ。
 

そうですねぇ

 投稿者:yyyy  投稿日:2012年10月15日(月)02時28分11秒
  旧作未プレイのため、初めて聴いた4の楽曲はS.S.H.さんのアレンジだったりして。
あれが基準になっていたという面もあります。それに比べると、少し、いや~、
かなり微妙です。ぼちぼち本家掲示板でも削除しきれなくなりましたかね…。

しかし、ザナネクは本当に良かった。今でもたまに、あの完成度の高いシナリオと
BGMに会いたくてプレイしたくなります。系統は違いますが、個人的にはスカイリム
に匹敵する面白さ。あのクオリティはもう望めないんでしょうね。

上場して、短期利益を求められるようになったこともクオリティの低下(特にシナリオ
劣化や安易な同人化)に影響しているのでしょうか。小さな会社ですからね。
 

ザナドゥネクスト

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2012年10月13日(土)20時38分15秒
  (yyyyさん)
ザナドゥネクストは良かったですね~。
近年のファルコム作品の中で最高傑作だと思います。

イース4の原曲自体(FM音源版)はイース・サウンドの集大成といった
感じで、シリーズ中でも最高の完成度だと思うのですが、アレンジが問題
なんでしょうか???
 

確かに

 投稿者:yyyy  投稿日:2012年10月13日(土)12時48分14秒
  フェルガナに対する評価は真逆ですね。私の場合は、ゲーム性とBGMがツボだったのです。ナピシュテム系のエンジンが性に合ってたんでしょうね。
でも、ガルバラン戦は、旧作の背景音(チキチキとした電子音)が落ちていて残念でしたが。ふるかわさんの失望は、私が朱紅い雫のリメイクで感じたものと同じものだと拝察します。
Vitaはセルセタやりたさにエイヤっと買ってしまいました。アルタゴ系のエンジンはさほど好きではないのですが、BGMへの期待はありました。今回も燃えさせてくれるんだろうなと。なのにこの残念感…。PSPもアルタゴやりたさに買った口でして。
しかし、碧の軌跡の決定的なシナリオ破綻と同人化に辟易としてきたところに、企業としての幼稚性も一層際立ってきた感があり、そろそろファルコム卒業かなと一抹の寂しさも感じています。
ザナドゥネクストなんかは骨太で良かったんですが…。
 

Vitaの近況

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2012年10月12日(金)10時35分48秒
  セルセタの樹海はやりたいけど、相変わらずVitaに明るいニュースが
なさすぎるなぁ。
来年あたり値下げという噂もありますが、この噂は今年の販売台数に
悪影響があるような気が……。
せめてファルコムがあと何作かリリース決定してくれれば良いのですが、
次はPS3に参入するようなので、一体どちらをメインにしてくるのか
先が読めないです。
 

フェルガナは…

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2012年10月11日(木)17時18分22秒
  (yyyyさん)
自分の場合、ファルコムファン、イースファンではあるものの、その根本にある
のはイース3ファンということになります。

・サイドビューによって表現可能になった見事な情景描写。
・主人公アドルのセリフを多用することによりその内面を掘り下げたシナリオ。
・見た目の愛らしさには裏腹に、アドルの行く先々に現れて中ボスすらナイフで
 脅しつけるなど強い意志と行動力を発揮しつつも、自分をさらったラスボスと
 分かり合おうとする優しさも垣間見せるエレナの斬新なヒロイン像。

これらは自分がイース3を大好きになった理由であり、フェルガナの誓いの開発
スタッフによって完全に否定されてしまった要素です。
もしかすると開発スタッフはイース3を嫌いな人が多かったのかも知れません。
このため自分のフェルガナの誓いに対する評価は、yyyyさんとは真逆だった
りします。

レビューに書いているとおり、単体のゲームとしての完成度は十分高いと思う
ので、固有名詞とBGMだけ流用して、内容は全く別物のリメイクを作るよう
なことをせず、新たなキャラ、新たな舞台、新たなBGMで普通の新作として
制作してくれれば、もしかするとyyyyさんと近い評価をすることもできた
のかも知れません。

イース4も大好きなイース3の続編と言うことで、発表当時、大注目していた
作品なので、こちらもかなり複雑な思い入れがあります。
ですので恐らくそういった先入観なくプレイしているyyyyさんとは、かなり
異なる視点でプレイすることになりそうです。
リーザの声優がPCE版と同じというだけで大興奮してしまうくらいなので(笑)
 

あはは

 投稿者:yyyy  投稿日:2012年10月11日(木)03時18分39秒
  ご覧になっていましたか。確かに少し毒づいた面は否めませんが。
ただ、ナピシュテムで得た感動や、フェルガナに見たゲーム性やBGMの向上、
アルタゴでのストーリー性やフィールド曲の疾走感など、良い点は褒めていた
つもりだったのですが…。

ともあれ、少し調べた結果、本家掲示板での疑問はある程度氷解しました。
やはり旧作に引きずられた面が強かったのだと思います。
しかし、フェルガナは見事なリメイクだったと思いますし、今一歩の感が
あります。

旧作当時にプレイした方だと、もっと違った評価があるのかもしれませんが。
 

掲示板

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2012年10月 9日(火)19時35分33秒
  (yyyyさん)
もしかしたらその書き込みは読んだかも知れません。
イース7よりもBGMが盛り上がらない、というような内容だったで
しょうか?

現在のファルコムは、作画やサウンドなどスタッフの個性の出やすい
部分で変化が激しくなっていますね。
自社開発を基本としているために、同じシリーズ作品でもスタッフが
退社すると作風が大きく変わってしまいます。
このあたりが同じ主要スタッフで開発しているドラクエなどと大きく
違う部分ですね。
 

ぜひ、プレイを

 投稿者:yyyy  投稿日:2012年10月 9日(火)02時30分13秒
  はじめまして。
ふるかわさんのような研究者のご意見が聞けないのは、何とも寂しいものです。
本家掲示板に少し、疑問(批判に取られたか…)を書き込んだら数時間で削除…。
何だか、ファルコムという会社がだんだん幼稚化・同人化している気がします。
昔のように真摯な議論や批評ができる場が少なくなっているのは残念ですね。
 

レンタル掲示板
/21