teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第40回クリパ開催 ラスト告知

 投稿者:KINDO  投稿日:2017年12月12日(火)16時27分13秒
   いよいよクリスマスシーズン到来ってとこでしょうか。 CynthiaStreetのバナー画像もクリスマスバージョンになりました。 そして、街のイルミネーションがきらきら輝く風景が見られる季節になりましたね。
 さて皆さん、風邪などをこじらせてはいませんか? 2017年〈クリパ〉の開催日も間近となりましたので、ここで最後のお知らせをしたいと思います。

 今日現在、まだ若干の空席がありますので追加募集と当日飛び入り参加もOKとします。
 少しでも多くの方々に参加してもらって、賑やかに今年を締めくくりたいと思っております。 師走ということで、予定が前日まで不明な方や当日じゃないとはっきりしない方もおられると思いますので、本日これから、そんな方々のために追加募集と当日飛び入り参加枠を設けたいと思います。 どんなカタチでも多くのファンが顔を見せてくれさえすれば、みんなも嬉しいものです。

 今回は、〈Blue Mermaid〉撮影者BOSSによるCynthiaに関する初耳話なども披露し、その他の懐かしい思い出や「え~ッ!」と驚くようなエピソードを引っさげて、おおいに語っていただきたいと思っておりますので、初参加の方や若いファンの方も大歓迎です!

 サオリストのみなさん! どうか元気な内にお逢いしましょう!
 年に一度の宴への参加は、自分自身が健康で動けてこそ実現できるものです。 参加できる意志があるなら体力がある限り、どうぞ遠慮なく足をお運びください。 サオリストである私たちはもう若くはありません。 どうか元気なうちに元気な姿でクリパへご参加ください。 よろしく!

  ーーー 募集要項 ーーー
  日時:12月23日(土/祝) 17:00~21:00(延長有)
     ※お店は15時から営業なので、早めの入店も対応可。
  会場:お多幸・新宿店(4F) TEL03-3352-4771
  住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-20-1
     (お多幸・4階建社屋)※アクセスは添付地図参照。
  交通:JR新宿駅東口・徒歩7分、
     地下鉄丸ノ内線新宿駅B10出口・徒歩1分
     ※道に迷ったらKINDO携帯へ。出迎えに参じます!
  会費:男性:5000円前後(終宴時・均等割の明朗会計)
     女性:3000円均一、なお男性でも少食の方や遅れての
        参加 & 早退の方は割引対応
  参加:下記幹事KINDOまでご一報を。
     又は、この伝言板上にハンネで参加表明してもOKよン!
  受付:~12月17日(日)まで。なる早の参加表明は大歓迎!
     まだ空席がありますので、当日の飛び入りも歓迎です!
  主催:東京17会(とうきょうとなかい)
  幹事:KINDO  haneryo17@ybb.ne.jp
          自宅03-3823-2235 携帯090-3808-7086
  ※参加者へのプレゼント用お楽しみグッズ計画中!
  ※語りBOSSによるCynthiaに関する初耳話など披露予定!

10月10日、12月1日のカキコも見てね! 
 
 

あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~のこと

 投稿者:ガキオヤジ  投稿日:2017年12月 6日(水)17時58分48秒
  11月7日放送の「ティーンアイドル花盛り・・・」
これは、正にCynthia特集でした!!
小柳ルミ子さんの現在のコメントや新三人娘の当時の映像も出てきましたが、話題はほとんどCynthiaでしたよ
琉球放送の「オキナワンワンコ」のアシスタントから引退していくまでの凛とした彼女を流してくれました
再放送が有れば良いのですが・・・
 

BSジャパン

 投稿者:BOSS  投稿日:2017年12月 5日(火)22時40分35秒
  u3さん、貴重なカキコ有り難うございましたm(._.)m
何時も民放ばかり見ているのでBSが見れるとはいませんでした^o^;

しかしBS放送にチャンネルを合わせると見れました♪x3
1973アイドル大会だったので、中三トリオや新御三家がメインでした'_';

残念ながらシンシアの映像は流れませんでしたが、麻丘めぐみさんのインタビューで17才のジャケットがでましたドキドキ

やはりシンシアは断トツに可愛かったです♪v▽v♪

u3、クリパでまた見たいので出来ればお願いします↓´▽`↓

 

あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~

 投稿者:u3  投稿日:2017年12月 5日(火)07時47分38秒
編集済
  BSジャパン 12/5(火)21:00-21:54
あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~
1973年“中三トリオ・新御三家・ちあきなおみ”懐かしの秘蔵映像!
山口百恵・桜田淳子・森昌子の中三トリオの秘蔵映像を発掘!
▽麻丘めぐみが語る…郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎
▽南沙織、浅田美代子との知られざる絆とは!?▽ちあきなおみ

番組内容
▽「中学三年生」「せんせい」森昌子
▽「わたしの彼は左きき」麻丘めぐみ
▽「ちぎれた愛」西城秀樹
▽「天使も夢見る」桜田淳子
▽「としごろ」山口百恵
▽「ひなげしの花」アグネス・チャン
▽「赤い風船」浅田美代子 ほか
◆「もっと聴きたい!私のアンコール」麻丘めぐみが選ぶこの年の1曲
▽「喝采」ちあきなおみ

出演者

【コメンテーター】
 高見沢俊彦(THE ALFEE)
 野瀬泰申(コラムニスト)
【進行役】
 佐々木明子(テレビ東京アナウンサー)
【VTR出演】
 麻丘めぐみ
 富澤一誠(音楽評論家)

ということで、麻丘めぐみさんの話にちらっと出てくるだけかもしれませんが…。


この番組の11/7放送分は、
♪昭和46年(1971年)ティーンアイドル花盛りの時代
「17才」で彗星のごとく現れ日本歌謡界にティーンアイドルの道を切り拓いた南沙織のほか、
小柳ルミ子、天地真理ら新三人娘の大活躍を貴重映像と共にお届け!

ということで、1971/11/11の日本歌謡大賞 優秀放送音楽新人賞受賞時の「17才」が
流されました(中間を少しカット)。

その時は間が悪いことに、11月6日(月)22時~7日(火)18時の予定でtcupのサーバメンテナンスがあり、
終了予定が7日(火)21時、8日(水)06時と延び、お知らせできませんでした。m(_ _)m
最終的にメンテナンスが終了したのは11月8日4時半頃だったようです。(^_^;)
 

第40回クリパ開催 決定報告(2)

 投稿者:KINDO  投稿日:2017年12月 1日(金)15時19分14秒
編集済
   本日12月に突入しちゃったので、ここらでもう一度2017年〈クリパ〉開催の再告知をしておきま~す。

 Cynthiaが現役だった1975年に、彼女が初めて食した〈お多幸のおでん〉が発端となり、毎年開催されるサオリストの集い〈クリパ〉へと発展してきました。 そして今年は40年目を迎える〈クリパ〉で、思い出を大いに語りあい、そして思い出を肴に美味しいおでんを食べようではあ~りませんか!
 〈クリパ〉は、決して敷居の高い集いではなく、単にクリスマスの時期に開催されるサオリストだけのイベントです。 会場も〈おでん〉屋さんの大部屋で開催するので、むしろ忘年会と呼んだほうがしっくりくると思いますが、40年以上続く歴史ある宴(うたげ)なので、馴染み深い名称をそのまま大事に継承し続けているというわけです。 つまり、今で言うオフ会のようなものと考えてもらえれば理解しやすいでしょう。
 もちろん、アルコールや宴の場が苦手だという方も大歓迎です。 どっちかと言えば、食べるほうが専門のサオリストばかりで殆どが下戸の集団ですから、気兼ねなくファンならどなたでもお気軽にご参加ください。

 今回は、〈Blue Mermaid〉撮影者BOSSによるCynthiaに関する初耳話なども披露し、その他の懐かしい思い出や「え~ッ!」と驚くようなエピソードを引っさげて、おおいに語っていただきたいと思っております。

 サオリストのみなさん! どうか元気な内にお逢いしましょう!
 年に一度の宴への参加は、自分自身が健康で動けてこそ実現できるものです。 もしも病に倒れたりするとそれも難しくなり、参加を断念せざるをえません。 参加できる意志があって体力がある限りは、どうぞ遠慮なく足をお運びください。 サオリストである私たちは、もういつまでも若くはありません。 どうか元気なうちに元気な姿でクリパへご参加ください。

  ーーー 決定内容 ーーー
  日時:12月23日(土/祝) 17:00~21:00(延長有)
     ※お店は15時から営業なので、早めの入店も対応可。
  会場:お多幸・新宿店(4F) TEL03-3352-4771
  住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-20-1
     (お多幸・4階建社屋)※アクセスは添付地図参照。
  交通:JR新宿駅東口・徒歩7分、
     地下鉄丸ノ内線新宿駅B10出口・徒歩1分
     ※道に迷ったらKINDO携帯へ。出迎えに参じます!
  会費:男性:5000円前後(終宴時・均等割の明朗会計)
     女性:3000円均一、なお男性でも少食の方や遅れての
        参加 & 早退の方は割引対応
  参加:下記幹事KINDOまでご一報を。
     又は、この伝言板上にハンネで参加表明してもOKよン!
  受付:~12月17日(日)まで。なる早の参加表明は大歓迎!
  主催:東京17会(とうきょうとなかい)
  幹事:KINDO  haneryo17@ybb.ne.jp
          自宅03-3823-2235 携帯090-3808-7086
  ※参加者へのプレゼント用お楽しみグッズ計画中!
  ※語りBOSSによるCynthiaに関する初耳話など披露予定!

10月10日のカキコも併せて見てね! 
 

ポスターのスキャン

 投稿者:TANAK  投稿日:2017年11月 3日(金)23時59分5秒
  u3さん、げじまゆさん、いろいろと情報ありがとうございます。

調べましたら、B0版以上は54インチサイズというスキャナがあるそうです。
http://local.contex.com/ja-JP/product_info/HD5450.aspx#.Wfx_SbbAOV5

これならスキャンできるのですが、メーカーカタログからも消えていることからほとんど売れなかった(=保有している会社はかなり少ない)と思われスキャンは諦めました。

写真撮影ですが、現在巻いた状態で筒に入っていますので、巻きグセが難敵で綺麗に撮影するのは無理かなぁと考えています。あまりコストをかけたくないというのもあります。

他のポスターもありますので、一度会議室を借りて撮影の実験をしてみようかと思います。
 

写真撮影の場合

 投稿者:げじまゆ  投稿日:2017年11月 2日(木)10時30分25秒
  TANAKさんこんにちは。下のu3さんの業者さんのところでスキャンできればいいですね。もしだめで写真現物撮りとなった場合にはこう言った作業やに非常に理解のある、ライティングも上手い腕のいいカメラマンさんンを知っているので声かけてください。費用も安くしてくれると思います♪  

松坂屋のポスターのサイズ

 投稿者:u3  投稿日:2017年10月29日(日)22時10分9秒
編集済
  いろいろと検索しましたが、わかりませんでした。ところが、
印刷物規格サイズの表をながめていて、A2判の短辺でピンときました。
長辺がちょっと足りませんが、
A2(594X420)の3倍  A0(1189X841)の1.5倍
   1782X1260          1783.5X1261.5
がぴったりですね。


こちらの会社では、スキャン・複製はどうかはわかりませんが、
B0倍判(1456X2060)の印刷まで対応しているようです。

http://dpri-s.com/dpris-UltraBigPoster.html
 

ポスターなどデジタル保存-02

 投稿者:KINDO  投稿日:2017年10月27日(金)13時32分49秒
  松坂屋のポスターはかなり大きいサイズなんですね。 TANAKさんの投稿内にあるアドレスの業者さんでも、そこまで大きいサイズのスキャンに対応してないなんて・・・まぁ残念! もうチョットってところで対応サイズに届かないなんてホントに惜しいザマスわ~。
もう、こうなったら、デジカメ一発撮りしかないのかもよン。 照明と反射の課題もあるけど、当たって砕けろ精神でやるっきゃない!でしょね!!
撮り込んだ後でフォトショップを使って加工できるなら、色んな角度で撮った数枚の中からいいとこ取り方式で、レイヤー(重ねて)機能を使って反射している部分を取り除けば、一枚ものに復元することができるんじゃあ~りませんか!
では、頑張って~! フレ~ッ!フレ~ッ!

デジタル保存を考えているファンの方が他にもおられると思いますが、くれぐれも保存はひとつだけでなく、別にコピー保存しておいてくださいね。 今さら言うことでもないけど、そうすりゃ、何か不測の事態が生じた場合でも大丈夫つ~ことで。 つまり〈備えあれば憂いなし〉ってことよン。 ではごきげんよう、KINDOちゃんでした!
 

(無題)

 投稿者:TANAK  投稿日:2017年10月26日(木)22時24分49秒
  u3さんKINDOさん、いろいろと情報ありがとうございます。

髪型からてっきり復帰後の撮影かと思ってましたが1972年ということでビックリ。

実は本などの印刷物のシンシアコレクションをスキャンして、本の方は処分をする作業を進めているのですが、難敵はやはりKINDOさんも苦戦されたLPのポスターと販促用のポスターやカレンダー類です。

今回のものはまだ測ったことがないのですがトナカイさん情報ですと縦126×横185cmとのことですので、A0(1189X841)の倍(1189x1682)より大きく、B0の倍(1456X2060)より少し小さいということですね。

業者さんのサービス調べてみましたがB0まではあるんですけど、これが最大ですかね?
https://www.kpr.co.jp/contents/bigscan.html
ここでも入らないサイズです。

会議室借りて壁に貼ってデジカメで撮影する方法しかないかな?とも考えていますが、
照明難しそうですね。
 

ポスターなどのデジタル保存

 投稿者:KINDO  投稿日:2017年10月26日(木)16時32分6秒
編集済
  うちゃ~っ! ボヤボヤしていたらu3からご指名を受けてしまいました~!
u3の新聞広告のコレクションもスゴいね! ワンレグじゃないCynthiaのヘアスタイルも珍しいワね。

実は、回答投稿をどうカキコミしたらいいのか、正直迷っていたところでした。 と言うのも、TANAKさんの質問に対し良いアドバイスが思いつかないので悩みあぐねておりました。

TANAKさんの画像を見ると確かに大判ですね。 A0判の倍くらいだとカキコされていますが、そうなるとB0判(1030x1456)でしょうかね。 単的に一回でスキャンする方法は、絵画などを取り扱うような印刷関係のところにある専門の大判用スキャナーを使うしかないのかな?。 勿論、そうなりゃビックリするような高い手数料が発生するのは間違いないでしょうけど・・・。
では、安価なスキャンとなると、A3サイズ対応のスキャナーで部分スキャンして画像を合体するしかないでしょうねぇ。

その昔、私もLPレコード付属のポスターをA4サイズで6回に分けて部分スキャンし、合体したことがありますが、合体時にどうしても角度のズレが生じるため、となりの画像とぴったり合わせるのに困難の究極地獄を味わいました。 この角度は0.01度ズレでも、その誤差から大きな差異が生まれ全体を補正する時に泣きを見ることになりかねません。 この時、私は部分スキャン6回でも四苦八苦したので、TANAKさんの大判ポスターの場合、12回以上と思われる部分スキャンを強いられるでしょう。 無論、補正作業ではとんでもない時間と労力を覚悟しなければなりませんね~。
実は昨年、他のファンの方から同じような案件でデータ化の相談を寄せられたことがあったのですが、とても私の手に負えないので、申し訳ないけど丁重にお断りした経緯がありました。

でも、イヤ~な折り目や破れ、汚れ、部分破損の復旧などを、Adbeフォトショップで頑張って画像処理すれば、カンペキなポスターに復元することもできますよね。 そのためには、画像解像度も200dpi以上のほうがいいけど、データ的に重くなるので、サイズを原寸より小さくして保存したほうが、モアレ現象も軽減されて幾分かマシでしょうね~。(モアレ=印刷の色部分が干渉縞されて、視覚的に発生する縞模様に見えるキモい現象)

参考:デジタル保存を諦める別案ですが、ポスター自体をまるっとラミネート的な処理加工をすれば、破損や劣化の心配が無くなりますよ。 よく飲食店などの壁に掲げてあるアレです。 加工は、キンコーズ(Kinko's)や銀座・伊東屋などで、5千円前後で受けてくれると思います(未確認)。
http://www.kinkos.co.jp/
http://www.ito-ya.co.jp/
 

RE:ポスター

 投稿者:u3  投稿日:2017年10月25日(水)21時10分31秒
編集済
  デジタルデータの保存というと、KINDOさんの出番ですかね。

トナカイ氏が、2012年12月29日に「松坂屋のポスター(12.12.29)」
として投稿したポスターですね。

# 昨晩、あるオークションが終了しました。1975年頃の夏のお中元のポスターです。
# シンシアがモデルです。縦126×横185cmの大型ポスターです。

私の手持ちの新聞の切り抜きによると、1972年です。

http://www.cynthiastreet.com/dengon/den1212.html

 

ポスター

 投稿者:TANAK  投稿日:2017年10月25日(水)01時56分59秒
  こんなポスター持っています。
ヤフオクで出ていた時の写真です。
復帰直後の1991年か1992年頃の撮影だと思います。
写真で分かるように大人が二人で持つくらいの大きさです。
A0のさらに倍くらいでしょうか?

A3以下ならば自宅でスキャンして画像保存ができるのですが、
これだけ大きいと保管にも困っていて、劣化も心配で
なんとかデジタル保存ができないものかと思案しています。
どなたか妙案あれば教えてください。
 

昭和音楽堂

 投稿者:仙台のTon chan  投稿日:2017年10月17日(火)10時46分57秒
  林哲司さんがやっている番組です。

宮城だとTBCラジオで土曜の夕方5時半~6時(たぶん)に放送されています→全国放送みたいなので、是非聞いてみて下さい。シンシアファンの林先生がパーソナリティーということでシンシアの曲を取り上げてもらえる可能性は高いと思います。是非リクエストも♪♪

そういえば何ヵ月か前にやはりこの番組を偶然聞いた時にも、この番組の関係者の中に(ディレクターとかパーソナリティーとかに)サオリストがいるのではないかなと思い番組を聞きながら、子供達に解説していました。

というのは、同じ題名の違う曲というテーマでイロイロな曲がかかる中、「17才」でシンシアと河合奈保子の曲がかかったのですが、他の曲はみんな1番しかかからなかったのに、シンシアの17才だけは、フルコーラスでかかったのです。そんな他愛ないことですが、もちろん久し振りにラジオから流れる17才を聞いて嬉しかったこともありましたが、シンシアのはフルコーラスという、ちょっとした特別扱いに『きっとファンがいるのではないかな?』と思いました。その時もCynthia streetに書こうと思いつつ、書きそびれていましたが、今回は忘れないうちに『秋の午後』のことを書きました。この曲はA面でもいいねという話しをラジオの中でされていて、もしかして、色づく街とか何曲かのA面候補の一つだったのでは、と話されていたように思います。

2014年9月14日には
作詞家有馬三恵子さんが手掛けた「南沙織」さんの特集というのがあったようで、そこでバスストップはシンシアが歌うはずだったという話もされていたようです(その話は昔から知っていましたが、林哲司さんの話で背景がよくわかりました。林さんは筒美京平さんの弟さんと仲がよかったそうです。

後には、シンシアにピアノのレッスンもしていた?のかな。また、ちょっと検索して分かったら書き込みします(愛はめぐり逢いからの時には、もちろんレッスンしていて、『ガチガチに』という記述も見つけました。


2014年9月の話は、こちらにとても詳しく載っているので、是非読んでみて下さいネ!昭和音楽堂の他の話にも、きっとシンシアのことが出ていると思うので、分かったことがあったら、是非またCynthia streetに書き込みして下さいネ!

タイトル:
昭和音楽堂 テーマ:作詞家・有馬三恵子が手掛けた南沙織の作品・特集
URL:
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=kentkent555&articleId=11927736828&guid=ON

上で飛べない方は『昭和音楽堂 南沙織』或いは『昭和音楽堂 有馬三恵子』で検索すると、たどり着けると思います
 

林哲司さん

 投稿者:仙台のTon chan  投稿日:2017年10月17日(火)06時46分20秒
  『南沙織 林哲司』で検索したしてみると

♪愛はめぐり逢いから♪

の作曲家だったのですね。シンシアの21枚めのシングルレコードです。TBSのドラマの主題歌でしたネ!この曲をテレビの歌番組で歌うことは、ほとんどなかったけど、私は好きな歌でした。主題歌を聞くためだけに毎週ドラマを見ていた(かけていた?)記憶があります。

そして、ロングトーンの効くこの曲はカラオケで歌うと、高得点が出るので、私はよく歌います。

『1976年、南沙織さんに曲を書いた時は、すごくうれしかった。ファンでしたから』という記述を見つけました。

そして
♪ひとねむり♪
の編曲者もして下さっていますね。
通算17枚目のシングルで1975年11月21日発売ということは、この曲で編曲者として、ちょっと出逢い、それをきっかけに作曲もしてくれたということなのかな。

『ヒットメーカー林哲司のシャララ人生』なんていう記述を見ると、すごい方なのかも?(今はテレビもほとんど見ない人なので、よくわからなくてTдT)


♪♪林先生♪♪

ファンでいて下さってありがとうございます!私がシンシアを初めて見たのは、林先生と同じ頃だったと思います。ちょうど『傷つく世代』を歌っていて(『色づく街』をレコーデングした頃だと)中学生だった私は、大冒険で隣県の福島の当時の『常磐ハワイアンセンター』に出かけて、初めて生シンシアを見ました。

初めの出会いから幸運に恵まれ、シンシアの『女の子がいいな♪』という言葉と共に『そのコ♪』と指差ししてもらって、ステージの上でお話して握手してもらいました。もちろん夢心地で幸せ気分だったのは言うまでもありません。

後日、その時のステージ写真が明星か平凡の歌本に載って(シンシアが歌っている様子)ますます幸せ気分が大きくなりました。
♪♪この写真は唯さんか誰かがCynthia streetにも載せて下さいました(あの節はありがとうございました♪)白地に青と花の模様のあるパンタロンスーツで水色のレイをかけている写真です→この水色のレイは、私がシンシアに渡した物を彼女が首からかけてくれた物です。

水色のパンタロンスーツはキンドーさんのイラストにも時々登場しますよね!
 

秋の午後

 投稿者:仙台のTon chan  投稿日:2017年10月15日(日)21時06分29秒
  ♪秋 歌えば枯葉がひとひら
恋をしていた日の思い出♪

で始まる『秋の午後』

ピーンときた人はシンシアファン合格です♪♪

なんちゃって♪

仙台からの帰り道、ラジオから『では、次は南沙織さんの色づく街のB面の秋の午後をお送りします』

え~~~~!
どうして『秋の午後』?
すご~くコアなリクエストだと思うし、リクエストする人もコアだけど、それを取り上げてくれるパーソナリティーって?!

『秋の午後』の次には尾崎紀世彦の『さよならをもう一度』がかかって、その曲の間に

この『色づく街』の時に初めて南沙織さんに会って、すごく嬉しかったんだよネ。会ったと言ってもレコーデングしている時にスタジオに入るのは悪いと思って、上から見ただけなのだけど、彼女に曲を作ったより、ずっと前の話なんだけど。色づく街というと思い出すんだよね。

みたいなことを話していて、この人は何者?誰?

って思いながら聞いていました。最後に『林哲司』という名前を聞いてもピンと来ないで、帰ってから早速、検索してみました。

 

(無題)

 投稿者:げじまゆ  投稿日:2017年10月13日(金)22時33分23秒
  クリパもちろん参加いたします!! お楽しみグッズも楽しみです♪  

クリパ参加

 投稿者:BOSS  投稿日:2017年10月11日(水)14時26分18秒
  キンドーさん、カウントダウンは大変お疲れ様でした。
cynthiaの引退記念日をサオリストと一緒に過ごせて、幸せな時間でしたv▽v

かなりのハードスケジュールだったので、自宅に着いたらホッとしたのも有り早々に眠りに付きました。

もう皆年だし後何年続けていけるのか、もう終わりは刻一刻と近づいています'_';
出来うる限りサオリストとの方々と時間を共有したいものですチョキ

さてクリパですが早々に参加表明致します^v ゜

cynthia streetの読者の皆さんに、是非クリパに来て下さい!

私がボケてしまったら貴重な生cynthiaの語りべが出来なくなってしまいますTдT

私も皆さんも元気な内に逢いましょう~(^O^)

ではクリパで待っています♪x3
 

第40回クリパ開催 決定報告

 投稿者:KINDO  投稿日:2017年10月10日(火)15時07分59秒
編集済
  先日、投稿しました2017年〈クリパ〉開催日がたった今確定しましたのでお知らせ致します。
本年度で第40回目となる〈クリパ〉は、Cynthiaが現役だった1975年に彼女が初めて食したお多幸の〈おでん〉が起源となり、毎年開催されるサオリストの集いへと発展してきました。 そして今年は40年目となる節目を迎える〈クリパ〉で、おおいに思い出を語り、おおいに思い出を肴におでんを食べようではありませんか! そしてちょっとだけ飲んだりして・・・。

今回は、〈Blue Mermaid〉撮影者BOSSによるCynthiaに関する初耳話なども披露し、その他の懐かしい思い出や「え~ッ!」と驚くようなエピソードを引っさげて、おおいに語っていただきたいと思っております。

年齢を増すごとに、身内の状況も含め、自らも体調や様々な用事などで忙しくなり、参加意志があっても参加が危ぶまれているサオリストの方も多いと思われます。 しかし、年に一度の宴への参加は、自分自身が健康で動けてこそ実現できるものです。 もしも病に倒れたりするとそれも難しくなり、参加を断念せざるをえません。 参加できる意志があって体力がある限り、どうぞ遠慮なく足をお運びください。 一度の不参加によって丸2年のあいだ、同志である仲間たちに会えないままになってしまいます。 また他の人が翌年不参加だったら、その人と更に数年もの逢えない年月が流れることになります。 そうして10年なんてあっという間に過ぎてしまいます。 元気なうちに元気な姿をクリパで見せてください。 サオリストである私たちはもう若くはありません。 ずっ~と行動しなけりゃ、じゃあ、いつするんですか?「今でしょ!」→懐かしいフレーズとなりましたが、どうぞ沢山の方のご参加をお待ちしております。

  ーーー 決   定 ーーー
  日時:12月23日(土/祝) 17:00~21:00(延長有)
     ※お店は15時から営業なので、早めの入店も対応可。
  会場:お多幸・新宿店(4F) TEL03-3352-4771
  住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-20-1
     (お多幸・4階建社屋)※アクセスは添付地図参照。
  交通:JR新宿駅東口・徒歩7分、
     地下鉄丸ノ内線新宿駅B10出口・徒歩1分
     ※道に迷ったらKINDO携帯へ。出迎えに参じます!
  会費:男性:5000円前後(終宴時・均等割の明朗会計)
     女性:3000円均一、なお男性でも少食の方や遅れての
        参加 & 早退の方は割引対応
  参加:下記幹事KINDOまでご一報を。
     又は、この伝言板上にハンネで参加表明してもOKよン!
  受付:~12月17日(日)まで。なる早の参加表明は大歓迎!
  主催:東京17会(とうきょうとなかい)
  幹事:KINDO  haneryo17@ybb.ne.jp
          自宅03-3823-2235 携帯090-3808-7086
  ※参加者へのプレゼント用お楽しみグッズ計画中!
  ※語りBOSSによるCynthiaに関する初耳話など披露予定!

〈クリパ〉とは・・・・・・・
〈クリパ〉とはXmasパーティーを略した名称であり、〈東京17会〉のサオリストの間だけで通用する造語です。
〈クリパ〉は、単にクリスマスの時期に開催する、決して敷居の高い集いなんかではありません。
会場も〈おでん〉屋さんの大部屋で開催するので、むしろ忘年会と呼んだほうがしっくりくると思いますが、40年以上続く歴史ある宴(うたげ)なので、馴染み深い名称をそのまま大事に継承し続けているというわけです。 つまり、今で言うオフ会のようなものと考えてもらえれば理解しやすいでしょう。
もちろん、アルコールが飲めなくて宴の場が苦手だという方も大歓迎。 なにせ、私たちの殆どが下戸の集まりですから、食べるほうが専門のサオリストばかりなので、ファンならどなたでもお気軽にご参加ください。
 

記念日1007は、鍋・うどん・カレー・カラオケ三昧

 投稿者:KINDO  投稿日:2017年10月10日(火)13時38分35秒
編集済
  10月7日(土)は、BOSS(岐阜)、TONちゃん(仙台)、Ms. Jasmineさん(福岡・現東京)たちと、楽しいイベントを密かに決行致しました。 サオリストの記念日は、0601(デビュー記念日)や0702(誕生日)だけじゃないぞということで、1978.1007に開催された〈さよならこんさ~と〉(調布市文化会館)を記念し、我がKINDO邸(上野)にて当時に思いを馳せつつ青春時代の昔話に華を咲かせることができました。

6日(金)は前夜祭と銘打ち、夕刻集合後、KINDO邸定番メニューである〈鍋〉を肴にカンパイ!となりました。 そのままカウントダウンしつつ記念日となる7日(土)に突入し、BOSS提供のケーキを囲んで記念撮影も敢行。 そこに写るサオリストたちは白髪やシワこそ増えましたが、みんな心の中はCynthiaを応援していた若い頃の気持ちのままでした。

7日(土)は、朝昼兼用食で讃岐うどん(冷)をいただくと、15時より延長含む計4時間のカラオケ三昧とシャレこみ、4名合計で70~80曲ほど歌いまくりました。 記念日なので、敬意を払いCynthiaの曲も歌おうよとの意見に応え、私KINDOは〈♪哀愁のページ〉〈♪早春の港〉〈♪夢でいいから〉をチョイスし、恥ずかしながら熱唱させていただきました。 当然ですが、それ以外もみんなが選曲したのは70年代の楽曲が殆どだったことは言わずと知れた事実でございます。(笑)
夜食はTONちゃんカレーをたらふく食すも、カラオケで体力を消耗したせいか疲労困憊で少し早めのご就寝となりました。 いや~歳には勝てねぇ~なぁ!ってか。(実感) 翌日8日(日)は、お昼過ぎころに解散となりました。

46年経っても、Cynthiaが繋いでくれたサオリストの仲間たちといっしょに、こうして思い出を楽しく語り合える時間があるとは何と幸せなことでしょう! まぁ、これを世間では腐れ縁とも言いますが、でもでもでも私たちは〈腐ってもサオリスト〉ですからっ!(笑)

奇しくも今年の10月7日は〈さよならこんさ~と〉当日と同じ土曜日だったこともあり、気持ちの中では1978年へタイムスリップされたファンの方もおられたことでしょう。 どんな思い出が蘇えりどんな日を迎えられたのかをお聞かせてください。 どうぞ、みなさんの投稿をお待ちしておりま~す。
 

サヨナラコンサート

 投稿者:BOSS  投稿日:2017年10月 7日(土)20時26分25秒
  39年前の正に今頃は調布市民ホールで、サヨナラコンサートのアンコールをしている時間です↑♪x3↑

今日1日引退記念日はサオリスト4人で楽しく過ごせましたチョキ

 

カラオケ

 投稿者:BOSS  投稿日:2017年10月 7日(土)16時57分44秒
  連スレ失礼しますm(._.)m
もう2時間カラオケボックスにいますが、まだ3時間はいるだろうな~♪x3

cynthiaの歌はまだ人恋しくて、17才、夜霧の街の3曲ですチョキ
 

引退記念日

 投稿者:BOSS  投稿日:2017年10月 7日(土)16時35分36秒
  今日はcynthiaの引退39年引退記念日で4人でカラオケに来ています♪x3

もう知り合って40年以上経ってるのに、今だにこうして一緒に過ごす友人との繋がりを作ってくれたcynthiaには只只感謝しています↑チョキ↑

ありがとうcynthia↑ドキドキ↑今でも此からもずっと大好きだよv▽vv▽vv▽v
 

cynthia引退記念日

 投稿者:BOSS  投稿日:2017年10月 7日(土)00時36分36秒
  こんばんはで~す♪x3
cynthiaの最後のサヨナラコンサートから、今日10月7日は39周年記念日です!!
現役当時からのサオリスト4人でカウントダウンしました↑↑↑

その真っ最中に福島沖震度5弱の地震で東京もかなり揺れました'_';

今日はカラオケでcynthiaメドレーで歌うぞ~♪

cynthia streetの読者の皆さんは、どんな1日を過ごされるのでしょうかドキドキ

写真はcynthia39歳の誕生日みたいでした↑v▽v↑
ケーキ屋さんの店員さんは多分勘違いしたかもです!
 

数ヶ月ぶりに

 投稿者:Masked Rider  投稿日:2017年10月 5日(木)22時19分9秒
  掲示板を覗かせていただいたのですが、Sさん(トナカイ氏)がお亡くなりになった事を知り…暫く頭の中が真っ白になりました。

実は昨年の春頃…Sさんから「宝塚に観劇に来ているので時間があったらお会いしませんか?」とメールをいただいたので、車で宿泊されていた宝塚ホテルまで行って20数年ぶりにお目にかかりました。
お会いしたのは夜9時過ぎからでしたので、ホテルの近くのファミレスで2時間ほどでしたが…お互いの近況を報告し合い、楽しい時間を過ごさせていただきました。
長い年月を経ても、会うとつい先日まで会っていたかの様な感覚になれるのは…同じ時間を共有した仲間だからこそだと、その時しみじみと感じていました。

宝塚が好きで…年に何回か本場の宝塚まで観劇に来られている事など、楽しそうに話してくださった笑顔とその光景は、今も鮮明に脳裏に残っています。

この掲示板で母が亡くなった事を皆様にお知らせさせていただいたのも、Sさんとお会いした懐かしさがきっかけだった様に思います。

少し前、時折届くトナカイのメールマガジンを拝見し…コンビニでしか売っていないというシンシアの事が掲載されている雑誌を買い…Sさんのシンシア愛は普遍的だなぁと羨ましくも微笑ましく思っていたばかりなのに。

その少し後にお亡くなりになったなんて、信じられません。

35~36年前の事でしょうか。
町田さんご夫妻とSさんがご一緒に旅をされていて…我が家で一泊された事があります。そしてお三方に会うために来られた芝池さんとで撮った記念写真です。

Sさんのご冥福を、心からお祈りいたします。

Sさん…友達になってくださって、本当にありがとうございました!
 

待ち遠しいですねクリパ(来年の)

 投稿者:満寿夫  投稿日:2017年10月 1日(日)20時48分18秒
  KINDOさん
なるほど。情報は皆さんで共有されていたということですね。
風通しの良いサークルで本当に良かったです。(^_^;)
トナカイさんはなかなかのアイデアマンだったようですね。
金太郎飴やクッキーは職場でお配りして大好評でした。
実はお酒は私も好きですねえ。全然弱いけど。(^_^;)
お酒はほどほどに楽しく飲みたいですね。
長老さんは渋い喉の持ち主ですか。機会があればぜひお聞きしたいです。

仙台のTon chanさん
森昌子ちゃん!
実は誕生日が彼女と1日違いなのです。
彼女が1日お姉さん。きゃ~(^_^;)
来年のクリパは絶対行きます。這ってでも行きます。♪
 

再び!絶つな青春の絆!集まれ仲間たち!

 投稿者:仙台のTon chan  投稿日:2017年10月 1日(日)01時18分39秒
  小池さんではないですが『リセット』して、もう一度みなさんに『絶つな青春の絆!集まれ仲間たち』と呼びかけたいと思います。

17会もCynthiaStreetも人を選びません。Cynthiaのファンであれば、誰でも『ウェルカム』です。

Cynthiaへの熱い思いを一緒に共有しましょう。

一度はアシを洗った人も、絶交状を受け取った人も、水に流して、是非もう一度参加して下さい。もちろん初めてCynthiaStreetを見る方も大歓迎!

皆そろそろ還暦も過ぎ(→私は辛うじてまだですが)人生のゴールも見え始める頃(シンシアも終活をしているって言ってましたね)人生の中で一番輝いていた楽しかったあの時代の思いをぜひ皆で共有しましょう。

♪特に女性は歓迎します。Cynthiaが現役当時よく『女の子がいいな』って言っていました。


愛媛のシンシアファンさんへ

遠い遠い昔のたった1枚のビラのことを覚えていて下さり、ありがとうございます!8年前の酒井さんとの対談に行っていれば、愛媛のシンシアファンさんにも、お会いできたのですネ!私は8年前は子育て真っ只中で、行こうと思えば行けたのですが、会費も高いし、とやめたのでした。近いうちにお会い出来るのを願っております。

満寿夫さんへ

来年の10月定年ということは、私と同学年かな?10月生まれなら森昌子ちゃんと同じかな?長老さんはキンドーさんも書いてくれたけど、お元気ですよ~~去年の7月2日のみんなの集まりにも参加してくれて、私も久し振りにお会いしました。来年のクリパをBOSSと共に首を長くして待っています

Shigeruさんへ

Shigeruさんに巡り会えたのは、トナカイ氏がいたからかもしれませんネ!またShigeruさんにお会いしたいです。Shigeruさんとの思い出は、なんといっても同じ視界の中にCynthiaがいたはずなのにShigeruさんが『見えない!』って嘆いていたこと。あれって、例えば運動会や卒業式で沢山同じような子がいても、自分の子供はよく分かるっていうのに似ているなあと後になって思いました。また会いたいです♪

yuiさんへ

yuiさんのお名前も、いつも拝見しておりました。クリパに興味を持って下さりありがとうございます!BOSSも『自分が元気なうちに、皆にイロイロ話したい』と言ってくれていますので、是非是非お出かけ下さいませ。

蟹座さんへ

いつもmixiでもありがとうございます!蟹座さんがクリパにいらした1999年は、今、高3の四男を産んだ年で、やっぱりなかなか東京まで行くのは大変でした。1997年には1才になったばかりの三男を連れて、クリパに参加しましたけどネ!蟹座さんと知り合ってずいぶん経つのに、一度もお会い出来ていないので、是非お会いしたいと思います。

新潟のよこちゃんへ

お元気そうで何よりです。去年ブルーマーメイドを発行に当たり、超~久し振りに電話をしましたよネ!よこちゃんは、詳細も値段も聞かずに、即答『もちろん買うよ』と言ってくれて、すごく嬉しかったです。同じ新潟のNちゃんも、やっぱり即答でした。さすが往年のファンだけあるなと。もう知り合って40年以上の月日が流れたなんて思えないくらい。よこちゃんが、トナカイ氏との間で『何か違う』と感じたことは、きっと私も同じだと思う。

そうそう『お宝』の数々はどうなっちゃったんだろうね?

町田君が亡くなった時は、町田君の『お宝』一式はU3が引き受けてくれたと思うけど、やっぱり『南沙織館』みたいな物が必要かもネ!


キンドーさんへ

クリパの書き込みありがとう♪皆が来てくれるといいね!私は毎年この時期、子供達のピアノのクリスマスコンサートや作曲コンクールが重なっていてなかなか参加出来なかったけど、今年は末っ子もピアノを卒業したので、頑張れば行けるかなって感じです。

BOSSへ

いつもありがとう!10月7日はシンシアメドレー歌おうネ!(わからない曲は任せて!『夜霧の街』も私は大好きな曲だから、バッチリ歌えます)

大好きな大切なCynthiaへ

元気でCynthiaはCynthiaらしく、自分の思う道をこれからも歩んで下さいネ!私たちファンは、いつもどんな時でも、遠くからでもCynthiaのこと見守っています。トナカイ氏のことは、ビックリしたかもしれないけど、でもいずれ皆が通る道。

Cynthiaに沢山の幸が訪れますように♪
 

絶つな青春の絆!集まれ仲間たち

 投稿者:仙台のTon chan  投稿日:2017年 9月30日(土)10時59分57秒
  何十年の時を経て『絶つな青春の絆!集まれ仲間たち』のビラのことが話題になっていますネ!

そうそう『17会』を発足は、1枚のビラから。

そのビラを調布の会場、階段付近で配っていたのは、私です♪女の子の方が受け取ってもらいやすいだろうということで、当時ファングラブに余っていたグッズ(初めは白い大きなシンシアバック)と共に。

ビラの草案を作ったのは愛媛のシンシアファンさんの投稿に出てくるIさんを中心に、だったと思います。

発起人として

私や新潟の横っちゃん等の名前が載っていたと思います(私の名前は、発起人に女の子もいた方がいいだろうとのことで載せてありました)

そのビラを見て、トナカイ氏ことSさんはじめ、沢山の仲間たちが集まってくれました。

 

S氏の訃報に思うこと

 投稿者:新潟のよこちゃん  投稿日:2017年 9月30日(土)07時07分41秒
  久しぶりにお邪魔します。
トナカイ氏(以下本名のS氏と表記)の訃報にあたり、謹んでご冥福をお祈りします。と共に、情報展開されたTon chanに感謝です。
私にとっては、シンシア現役の時から懇意にしていただいたBOSSや町田さんやTon chan達と違い、S氏との邂逅はシンシア引退以後でした。
でも、S氏は新潟の地酒が好きなことで共通点のあった私は意気投合してよく彼とお酒を呑みました。地方人である私は頻繁に上京できませんでしたが、クリパや花見の宴は昔皆勤賞で参加してましたし、特に毎年春に上野で行っていた花見での彼の気合の入れようには特筆するものがありました。当時の多摩センターの自宅にも泊めてもらったりもしてました。
しかしながら、S氏とはしだいに「何か違うもの」を感じ始めた私は距離を置くようになり花見もクリパも参加しなくなり、気がつけば20年近くも経過しました。

2年程前に、その私を再び呼び戻してくれたのはTon chanだったのですが、この時期に前後してS氏も私に熱心に連絡をくださってました。
過去は行き違いもありましたが、S氏もやはりサオリストの記憶に残るサオリストの一人でした。

私事、私は今年の4月で還暦を迎えましたが、趣味で若い連中に負けず山を登りジョギングが日課で体調維持をはかってますが、相変わらずお酒はやめられません。(^-^;
KINDO氏カキコの指摘に胸を痛めつつ、もうみんな若くない!!。
(シンシア現役時のコアなサオリストの中では私は年少の方だった・・・)だから、各位が明確な自覚の基に自己管理をしていかなくてはいけないと、あらためて認識するとともに、この伝言板をのぞきに来ている各位の健康を願わずにはいられません。。。

さて、S氏の多摩センター当時の自宅にはいろいろのガラクタ(失礼)と共にたくさんのシンシアに関わる資料やグッズがありました。それらはどうなったのでしょうか?
きっと、処分に困ったご家族は焼却処分されたのでは・・・と、推察しますが、そのことを思うと胸がキューっと締め付けられるような切なさを感じてしまう昨今です。
 

トナカイさんへ

 投稿者:yui  投稿日:2017年 9月29日(金)16時17分48秒
  久しぶりの書き込みになります。HNに関係なくおっさんです。

トナカイさんの訃報は、9月21日にNさんから電話で知らせを聞きました。

トナカイさんとは数年前一度お食事をした程度ですが、今月初めまでメールもいただいていたので、信じられない心境でした。
詳細はこの掲示板で知ることとなりました。皆様にお礼申し上げるとともに、

改めまして、トナカイさんのご冥福をお祈り致します。


私も都合が付けば一度クリパとやらに参加したいと思っております。
 

レンタル掲示板
/80