teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アニバーサリー

 投稿者:nao  投稿日:2013年 4月30日(火)17時23分18秒
  読んできました~。
泣ける。。。泣けますね。
でも、やはり当事者でないと、ここまで思い入れが違うのか・・・とも思いました。

それでも、捨てることなく保管してくださっていたからこそ、今、日の目を見ているわけです。

本当に、世界中の博物館を巡って欲しいですね。
そして何より、個人であれ専門機関であれ、これからも静かに大切に保管していただきたいです。
 
 

ハートレーのバイオリン♪祝★101周年

 投稿者:智恵  投稿日:2013年 4月30日(火)01時28分2秒
  UP致しました。
明日、歯を入れてきます(笑)
取り急ぎ…


http://www.titanicjp.com/index.htm
 

TV番組でタイタニックが出てました!

 投稿者:かずきち  投稿日:2013年 4月18日(木)08時13分37秒
  4/17に放送された番組内の「映画サントラ売上ランキング」でタイタニックがでてましたよ!急いでカメラで直接撮ったので音声が聞こえにくいので申し訳ない(-_-;)

http://www.youtube.com/watch?v=wNhILANgM7g

 

大丈夫ですか?

 投稿者:nao  投稿日:2013年 4月16日(火)17時59分39秒
  ち・・・智恵さん!!大丈夫ですか?
大変ですね。ご無理ありませんように。。。っつか、、、ご飯も美味しくないでしょうね。
早く治療が終わることを祈っております。

そして、のんびり101周年記事がアップされるのをお待ちしております^^
 

4月15日の月曜日に

 投稿者:hosono  投稿日:2013年 4月15日(月)00時41分23秒
編集済
  また1年ですね。
智恵さん、お久しぶりです。
100年を過ぎ、101年。
そして今年は曜日も同じなんですよね。
氷山衝突が14日の日曜日、そして海底に沈んだのが15日の月曜日。感慨深いです。
私は、今は日本時間ですが、15日(月)に日付変わって夜中に書き込んでいます。
この真夜中の暗さを見ながら、ちょっとまた考えたりします。

こうしてタイタニックの時間をつないでくださっている智恵さんに感謝です。
 今回は、ハートレーさんのヴァイオリン発見のお話も、またすごいことですね。
私もこのサイトで得た沢山のタイタニックエピソードも孫の代まで語り継ぐぞー!
 

(無題)

 投稿者:かずきち  投稿日:2013年 4月14日(日)22時26分45秒
  明日15日沈没した日なので今現在タイタニック見てます(笑)
ブルーレイはやはりきれいでしたよ。しかもこのタイタニックのブルーレイソフトは「4K」という新たな技法で一般のブルーレイよりコマ数を多くしてより綺麗に見える編集をしてあるそうで、他のブルーレイよりも綺麗で驚きました。
皆さんも15日にはタイタニックを見ましょう(^^)笑
 

祝♪タイタニック就航101周年

 投稿者:智恵メール  投稿日:2013年 4月14日(日)20時01分58秒
編集済
  皆さん、こんばんは~!
今年もやってまいりました、タイタニック・アニバーサリー
101周年、ということで、次の100年にむけて新たなる航海、という気持ちで一杯です。
去年のマードックの遺品発見に引き続き、先月のハートレーさんのバイオリン発見!
100年という時を越えて、今なお続く伝説のストーリー。
本当に驚くことばかりです。

今年はこのバイオリンのニュースを中心に、アニバーサリー記念ページをUPしようと思っていたのですが、
ごめんなさい、更新は1-2週間延期致します。
毎年、この時期には必ずUPしていたのに自分も超悔しいのですが、
なにしろ突然歯が折れてしまって(破折)治療をせねばならない状態に陥り、現在、気持ちもお財布も大泣き状態(^^;;;)

そういうわけで、ここに来て下さった皆さんには大変申し訳ないのですが、
今年はUPまでちょこっとお時間下さいませ。

去年は100周年の節目で、関連ニュースや特番もあり、また映画が劇場再公開ということで
ここで懐かしいFANの人との再会もあり、本当に大賑わいでしたね。
100周年を前後して、最近は16年前の劇場公開時を知らない、新たな若い世代でFANになる方も多くて、嬉しい限りです。
今年も、いや、これからもずっと盛り上がって行くつもりですので、
皆さん、どうぞよろしくお願い致します。


2013年4月14日 智恵

http://www.titanicjp.com/

 

ヴァイオリン

 投稿者:nao  投稿日:2013年 4月 8日(月)17時02分8秒
  今頃みました!
すごいですね。体にくくりつけて・・・て。
演奏を続けた精神にも脱帽ですし、大切な相棒とともに最後までって精神にも感動です。
写真もとても綺麗で、今にも鳴り出しそうですよね。
 

キャメロン監督、世界初単独探査を行った潜水艇を寄贈 深海の3D映画は今秋全米公開!

 投稿者:智恵メール  投稿日:2013年 3月31日(日)19時14分55秒
  桜、今年は先週末に皇居周辺で楽しみました♪
皆様は今日もお出かけしたかしら?

ニュース、
「キャメロン監督、世界初単独探査を行った潜水艇を寄贈 深海の3D映画は今秋全米公開!」とのことです。へぇぇ・・・

http://www.cinematoday.jp/page/N0051569



http://www.titanicjp.com/model.htm

 

タイタニック沈没間際まで演奏のバイオリン発見

 投稿者:智恵メール  投稿日:2013年 3月20日(水)14時21分21秒
  おぉぉっ、
あの伝説の楽師たちのリーダー、ハートレーさんの遺品のバイオリン発見という
ビッグニュースが飛び込んできました!!!
取り急ぎ貼り付けます!!!
写真もあるから、是非、いや、絶対見てみて↓↓↓

タイタニック沈没間際まで演奏のバイオリン発見
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1600Q_W3A310C1CR8000/

http://www.titanicjp.com/model.htm

 

れおさま

 投稿者:智恵メール  投稿日:2013年 3月 9日(土)23時28分42秒
  かずきちさん、こんばんは!
遊びに来てくれてありがとうございます~。
私の模型(すでにオーナー気分)、
ちっちゃいけれども超かっこいいタイタニックです。
いろいろと妄想モードがONになって素晴らしいです、えっへっへ(#^^#)
未見の方、是非、見てくださいね↓
http://www.titanicjp.com/model.htm

ブルーレイは綺麗だったですか?
限定だけど増えるという謎の在庫数情報もありがとうございます。
よかったよかった(^^)?

先週かな、ディカプリオ氏が来日されていたそうで。
貫禄もついてきた彼だけど、生声を聞くと「ジャック」像が脳裏にぼよんと出てきてしまいます。何度も何度も見たからなぁ、脳みそに刷り込み状態なんだろうなぁ(笑)

かずきちさん、また気軽に遊びに来てくださいね~♪

http://www.titanicjp.com/model.htm

 

また来てみました♪

 投稿者:かずきち  投稿日:2013年 3月 2日(土)11時40分57秒
  以前にペンケースについてお聞きした者です、たまにサイト覗かしてもらってます♪
私もタイタニックⅡのニュースはYahoo!ニュースで見ましたが、完成は16年を予定してるようですね。しかし製造国が中国らしいので少し不安...(苦笑)
まぁでも一度でいいからリアルタイタニック乗ってみたいですね~(^^
あと模型ページも拝見しました、タイタニックって模型でも躍動間というか迫力がありますね~。
最近自分は遅れながらブルーレイのBOXを買いました、3500セットの数量限定らしく私が見た時アマゾンでも在庫が残りわずかでして、新品で買えなくなるのはイヤだと思い急いで買ったら、後日在庫数がかなり増えててて「在庫あるんかいっ!」と思わず突っ込んでしまいました(笑)まぁどちらにせよ後々買うつもりだったので良しです。
てことでTITANIC最高!

ごめんなさいかなり雑談してしまいました(゜ε゜;)
ではまた♪
 

Happy birthday, William♪タイタニック模型

 投稿者:智恵メール  投稿日:2013年 2月28日(木)19時41分18秒
編集済
  じゃじゃーん!
今日は大好きなマードック一等航海士のお誕生日です~♪
めでたい140周年です~★
記念ページとして「タイタニック模型」ぺージをUPしました~!
是非見て、一緒にお祝いしてくださいね!!!

生誕140周年記念「タイタニック模型」ページ
http://www.titanicjp.com/model.htm

マードックのページ
http://www.titanicjp.com/rmurdoch.htm



>西田さん、naoさん
こんばんは~。
タイタニックⅡ、新着情報をありがとうごじました。
まえに記事でみた時にはなんだか
「名前を使わないで欲しいーっ」って思ったのですが、
動画を見たらちょっと気持ちがぐらついてきました(^^;;;)
中を探索してみたい気持ちはあるけど、
航海はなんか違うっておもう複雑な乙女心です(笑)
完全復元の博物館だといいのになって勝手な感想、わはは~。


ではでは、本日訪れて下さった皆様、
お誕生日の乾杯ですよーっ
せーのっ
「乾杯~♪♪♪」

http://www.titanicjp.com/model.htm

 

あと3年ですね!

 投稿者:西田  投稿日:2013年 2月28日(木)17時58分51秒
  タイタニックIIのインテリア計画は明らかに
http://www.youtube.com/watch?v=DQzbHPICTJ4
 

復元?

 投稿者:nao  投稿日:2013年 2月28日(木)17時40分51秒
  http://sankei.jp.msn.com/life/news/130228/trd13022815280009-n1.htm

こんな記事が!
2016年が楽しみですね。
 

本3

 投稿者:智恵メール  投稿日:2013年 2月10日(日)11時28分11秒
  「タイタニック 百年目の真実」
やっと入手しました~!
うーん、マードックファンとしては結構衝撃的だったりする・・・
が凄い本です。

以前キャメロンの「タイタニックの秘密」というDVDが発売されましたよね。
キャメロン監督が深海に眠るタイタニックを探訪するドキュメンタリーです。
それと連動してる部分がありますね、
著者は一緒にもぐった歴史学者で、
著作の中で私たち読者を深海に連れて行ってくれます…
時空を超えたタイタニックへの旅、気持ちもタイタニックにどっぷりはまれます。
又、日本の翻訳本になると、添付資料的な部分が割愛されたりするのですが、
この本は「注」もしっかりついていて
索引もきちんと本文と連動していて、
まさに一級の史料本です!


「タイタニック百年目の真実」
チャールズ ペレグリーノ (著), 伊藤 綺 (翻訳) 原書房
・書評
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121223/bks12122308250003-n1.htm

・アマゾンに飛びます
タイタニック百年目の真実

http://www.albatros-film.com/?dvd=titanic

 

100周年を記念してつくられたタイタニック映画 

 投稿者:智恵メール  投稿日:2013年 1月20日(日)13時04分17秒
編集済
  オオタコさん、こんにちは!
おぉ~、100周年を記念して製作された新しいタイタニック映画ですね?
12億円投入して1912年に作成されたもののDVD化のようです。
スタッフ・キャストとも豪華なメンバーのようですね。
是非、見てみたいな~

…リンクの頭「http://」が重なっていたので、張りなおしますね~(^^)


http://www.albatros-film.com/?dvd=titanic

 

タイタニック映画

 投稿者:オオタコ  投稿日:2013年 1月19日(土)14時08分34秒
  タイタニック完全版が2月2日に発売されます。おもしろいでしょうかね?

http://http://www.albatros-film.com/?dvd=titanic

 

本2

 投稿者:智恵メール  投稿日:2013年 1月14日(月)00時36分19秒
編集済
  こんばんは~!
三連休の中日ですが、皆様如何お過ごしですか?
私は昨日は休日出勤でしたが、今日は少しのんびりできました…(^^;;;)

>esさん
あけましておめでとうございます~♪
「確か、タイタニックの当時は最愛の恋人を亡くされた中で撮影に励まれていたとありました」←全然知らなかったです。役者魂・・・確かに!(^^)
私が覚えているのは、スケッチのシーン、あれは最初に撮影したと聞いた記憶があります。
(あとスケッチの手のがキャメロン監督の手、というのは有名な話ですよね~。)
そういえば、今夜「アバター」だったのですね。まだ見たこと無いし、録画しておけばよかったな、あはは。
esさん、これからも気軽に遊びにきてくださいね~!


>オオタコさん
こんばんは~。さすがオオタコさん、もう「百年目の真実」をご覧になったのですねー?!
「不沈」は私も大好きなタイタニック本ですが、それと双璧をなすくらいの素晴らしい作品、って感じですかね。私も早く読みたいな。
>>タイタニックを三部作にわけて出版しており…
え、そうなんですか。今回の「百年目の真実」が第1作っていう意味ですか?


そういうわけで、皆さんも是非是非~↓
「タイタニック百年目の真実」
チャールズ ペレグリーノ (著), 伊藤 綺 (翻訳) 原書房
・書評
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121223/bks12122308250003-n1.htm

・アマゾンに飛びます
タイタニック百年目の真実
 

 投稿者:オオタコ  投稿日:2013年 1月11日(金)00時26分53秒
  ペリグリーノ著のタイタニック百年目の真実はなかなかおもしろいです。いままで日本人のことを全くさわらない本ばかりでしたが本著では要所要所に登場します。細野さんのことです。また錆びて崩れゆくタイタニックの現状と泥に埋れた三等船客の遺体を発見してしまうことなどリアルに表現しタイタニック全史を知るにはバトラー著の不沈と本著があればすべてカバーできると思います。ペリグリーノさんはタイタニックを三部作にわけて出版しており特に第一作なんかはタイタニック関連本の中でも名著と言われており第一作だけでなく第二作も翻訳されて出版されてほしいものです。
 

レンタル掲示板
/31