新着順:18/196 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

私も見に行きました

 投稿者:サブマリン  投稿日:2007年 3月 2日(金)23時07分1秒
  通報
  Noviceさん、ご無沙汰しています。

私も京都の24日の試合を見に行きました。

第1戦のパイオニアvsJT戦は熱戦で見応えがありましたね。
JTが最初のセットを取り、第2セットもまあまあだったのは谷口選手の活躍が大きかったですね。
ケニ-選手の調子が今一つだったけど、第4セットは竹下選手が上手にケニ-選手を使って
JTがセットを取れたと思います。
第5セットはパイオニアのピンチサーバーに出た加藤選手のサーブがよかったのと連続ブロックが利きましたね。
JTは今後ケニ-選手がどれだけ出来るか次第のような気がしました。
センターはパイオニアと比べて今一つなので。

久光vsシーガルズ戦、第1レグのときも同じ会場で行われたのですが、このときは久光が
一方的に勝ったと思います。
先野選手がすごく活躍して振り切ったって感じでした。
この日は、先野選手の足の調子が疲れからかよくなくてジャンプも低くて止められていたし、
切れがなかったと思います。
交代した後のアップのときまともに走れていなかったので、よっぽど調子が悪いのだと思いました。
だから、橋本選手もボールをあまり回せなかったのでは。

久光の場合、狩野選手を使った方が落合選手よりもレシーブは安定するのだけど、もう一つ決定力がないし、フォフィーニャ選手も一度足をひねったことがあったのでそれがもしかしたら影響しているのかもしれません。
いずれにしても久光の場合、センターが使えないと厳しいですね。
今まで勝って来たのもセンターで点数を結構稼いで、フォフィーニャ選手に的をしぼらせないですんできたからだと思います。
成田選手もいいときと失敗するときがありますしね。
橋本選手も最初のうちはいろいろボールを回していたんだけど、皆が決まらないのでフォフィーニャ頼りになってしまったのだろうとは思います。
それとメンタルな面でも久光は物足りなかったです。
 
》記事一覧表示

新着順:18/196 《前のページ | 次のページ》
/196