teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/208 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

確かに

 投稿者:yyyy  投稿日:2012年10月13日(土)12時48分14秒
  通報
  フェルガナに対する評価は真逆ですね。私の場合は、ゲーム性とBGMがツボだったのです。ナピシュテム系のエンジンが性に合ってたんでしょうね。
でも、ガルバラン戦は、旧作の背景音(チキチキとした電子音)が落ちていて残念でしたが。ふるかわさんの失望は、私が朱紅い雫のリメイクで感じたものと同じものだと拝察します。
Vitaはセルセタやりたさにエイヤっと買ってしまいました。アルタゴ系のエンジンはさほど好きではないのですが、BGMへの期待はありました。今回も燃えさせてくれるんだろうなと。なのにこの残念感…。PSPもアルタゴやりたさに買った口でして。
しかし、碧の軌跡の決定的なシナリオ破綻と同人化に辟易としてきたところに、企業としての幼稚性も一層際立ってきた感があり、そろそろファルコム卒業かなと一抹の寂しさも感じています。
ザナドゥネクストなんかは骨太で良かったんですが…。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/208 《前のページ | 次のページ》
/208