teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おひさしです

 投稿者:藍恋  投稿日:2007年 2月12日(月)02時21分55秒
  大変ご無沙汰しております。
最近の調子はいかがですか?

自分もイースオリジン買ったのですが、なぜかまだインストールもしてなく、
遅ればせながら、そろそろやってみようかと思っております。
またメールなどで創作話でもお願いしますね。
 
 

(^▽^)

 投稿者:るなさん  投稿日:2007年 2月 6日(火)08時16分22秒
  ありがとうございます!早速今度、Ⅰからやってみます!  

イースの順番

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2007年 2月 5日(月)22時36分47秒
  できれば、1から順番が一番のお勧めです。
ただ、PS2版の3はかなり出来が悪いので、できれば他機種版を
プレイするのが良いかも知れません。

ちなみにPS2版は、メーカーがバラバラですが、1~6まで移植
されていますよ。
 

どれから…

 投稿者:るなさん  投稿日:2007年 2月 5日(月)21時26分42秒
  初めてイースをやってみたいんですが…PS2版イースはⅢから発売されてるみたいですが、実際どういう順番でやると一番楽しめますか?

Ⅰから順に?それとも好きなタイトルから?…アドバイスお願いします!!
 

意地モード

 投稿者:Merry-Poo  投稿日:2007年 1月29日(月)23時30分48秒
  いやはや。3つのストーリーを対比した形でテキストが欲しいですね。(^-^;
設定的なものもそうなのですが、ユーゴや第3のシナリオは流れが掴みづらく、
細やかな展開的なものを把握するのに、一苦労です。
ユニカ編は実に素直でわかりやすいのですが・・・。

さて、Easyで2週目をやっている最中ですが、
かなり快適に進みますね。

さすがに初回のキシュガル(ユニカ編)は大変ですが、
意地になって何とか勝利したのですが・・・、ぐはっ!(--;
 

魔の根源

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2007年 1月27日(土)18時22分56秒
  う~む……。
これは設定を意識した上で、再プレイしないとダメですね。
テキストが欲しい……。
 

魔の根源か~

 投稿者:Merry-Poo  投稿日:2007年 1月24日(水)16時56分49秒
  文章だけで解釈すると、オイラもNekruさんの意見と考えです。
魔の根源は黒真珠に対して、白い翼を持った女神に封印されたものである
と考えれば、それなりに筋は通ると思います。
最後のシナリオで黒真珠の色が違うのは、細かい演出ですね~。

「あいつ」論については、魔の根源に意志があったかどうかは、
オリジンでは語られていないのではないでしょうか?
オリジンの最初はダレスが取り込んでいて、最後にアノ人が取り込むわけですが、
もともと魔の根源がアノ人をそそのかして、事を起こした
と考えることもできると思います。
そもそも、「ダーム」自体の定義も、これだけで確定はできないのかなぁ・・・?

・・・でも、ダレスが引き連れて追ってくると解釈するのが自然でしょうねぇ。
ダレスの存在は、エオリアを通じてイースでも知られていたと思うので、
クライマックスのイースを引きずり落とそうとしているあたりでも
語っているのでしょうか?

本当はダームの塔で収まるようなスケールの話ではなかったような気もしますが、
ゲームとしてはこの形が、収まりがよかったんでしょうねぇ。(^-^;;

世界については、空中要塞イースが自由に世界を飛び回って、
各国の首都を攻めるような展開を想像してしまいました。
 

魔の根源は…

 投稿者:ふるかわ  投稿日:2007年 1月23日(火)21時25分31秒
  確かオリジンの魔の根源は、魔物を引きつれて追ってくるという
ような、意思ある行動はしていなかったはず・・・。

イースの本だけでなく、神官たち本人も事実と異なることを語ります。

-ハダル-
魔の元凶は、サルモンの神殿に存在する。

-ファクト-
私は、神官ファクト。
君には、何としてもサルモンの神殿にたどり着き、
魔の元凶を封じてもらわねばならない。
奴らによって、このイースがコントロールされたら、
世界は間違いなく破滅する。


神官たちは黒真珠が魔の元凶であることに気づいていますが、
それがサルモン神殿にあると思いこんでいます。
(イースをコントロールされたら間違いなく世界が破滅、と
いうのも謎の部分ですが……)

あとは原作では、神殿浮上後にも地上にはかなりの人が残って
いたことを思わせる表現が時々出てくるというのもありますね。

やはり、PC-88版当時の設定と整合させようとするには無理が
あるのではないかと思います。
現行の設定は、原作とは別物として分けて考えるしかないのでは
ないでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:ダアム  投稿日:2007年 1月23日(火)20時22分48秒
  イースの本を初めとしたシナリオ関連の矛盾(スタッフにとっては矛盾ではないのかも知れませんが)について公式で説明して欲しいですよねぇ。
設定が変化していくのはまだ許せますが変化してさらに矛盾を生んでるのはさすがにキツイです。
 

(無題)

 投稿者:Nekru  投稿日:2007年 1月23日(火)18時20分5秒
  >ダレスは人々の前に姿を見せていませんでしたし、ダームは
>誕生すらしていません。
『あいつ』に相当するのは、『魔の根源』の方ではないでしょうか?
ダームが誕生する前にも『魔の根源』と呼ばれた存在があったわけですし、その存在に関しては漠然と6神官は気づいていたのでしょう。しかし、よくわからないからこそ『あいつ』としか呼べなかったとも解釈できるのではないでしょうか。
人々が怯えていたのは、その『あいつ』が引き連れていた魔物の事でしょうし。
あと、『なぜだかわからないが』ファクトの章に関しては、ワザと言葉を濁した可能性があります。むしろ、この発言は本当にわからないならば、『災いが消えたのだから』が本当に間抜けな認識だと思うのですが…。

魔物から生まれた生き物と後に言ったのは、純粋な『魔の根源』の方ではないでしょうか。人と融合した意志はトールが倒したはずですから。
 

レンタル掲示板
/21